BLOG

枯れ果てたCentral Lake

鳴海 崇也| 2018.07.24

こんにちは。

セントラルパーク店の鳴海です。

お久しぶりのブログですね。

さてさて、今回は波乱万丈、奇想天外、知られざる孤独なドラマの始まりです。

ある日休憩中、セントラルパークの地上にある公園の池を眺めていたらなんといきなり!!!

チャップチャップ

亀ちゃん泳いでました。

よっぽど暑かったのでしょう。

そこでさっそく命名

すばり!!

「ゴンザレス」

出会ったその日から僕は毎日ゴンザレスの様子を見に行ってました。

出勤前、昼休憩、帰り際。

これでもかというくらいしつこい梅雨が明けてから、なんだかやたら水が濁ってきたなと感じていました。

しまいには水かさが段々と減ってきてついに。。。

え?

水ないじゃん

え?

ゴンザレスは?

どこを探してもいません。

日が経ち、今ではカラッカラ状態でこの気温。

僕はゴンザレスを毎日探しました。

怪しい場所がありもしかしてと覗いたらそこに

ゴンザレス、堀に落ちてました。

わずかな水を求め、落ちたのでしょう。

そして状況からいってもしかして上に上がれなくなった?

ついには堀の水も枯れ果てて、ゴンザレスは一体。。。

僕は心に決めた。

枯れ果てたセントラルレイクの水が戻るまで、ゴンザレスの水とエサを毎日持っていこうと。

ゴンザレスがまた楽しく笑顔でチャプチャプ泳げる日が果たしてくるのだろうか。

 

つづく

COPYRIGHT ashley&bros. ALL RIGHTS RESERVED.

TOP